高野人母美の国籍は韓国や中国?ハーフなら父親は?引退時期について

モデルでありながら
女子ボクサーとしても大活躍なさっているのが
高野人母美(たかのともみ)さんになります。

9頭身という日本人離れしたその体格は
いろんな疑惑をよんでいたりもしますね。

1987年6月12日が生年月日であり
出身地は東京都墨田区両国になります。

立志舎高等学校に進学し卒業。
在学中にスカウトのメッカである原宿の竹下通りで
目をつけられて卒業後にモデルデビューを果たすことになります。

2010年には芸名を高野ともみからTOMOMIに改名して
アマチュアボクシングもはじめることになりました。

2013年1月に日本ボクシングコミッション(JBC)C級ボクサーライセンスを取得して
プロボクサーデビューを果たすことにもなり
世界戦にも挑戦するまでになります。

家族

お父様は岐阜県高山市出身の人であり
祖父は大相撲の浴衣を縫う仕事をなさったりしています。

ともみさんの出身地が両国という大相撲のメッカでありますが
おじいさまの仕事の関係で移り住むようになったのでしょう。

高野人母美という名前はとてもよみにくくて
日本人ではないようにみえるのですが
両親ともに日本人であり
韓国人や中国人ということはありません。

本名の人母美という名前は
「人より母より美しく育って」という思いからつけられたために
こういう名前になったことになりますね。

キラキラネームにみえるかもしれませんが
読み方は普通ですのでぜんぜんいいのではないかと
思いますね。

他人にみられて恥ずかしくない名前をつけたほうがいいとかいわれていますが
名前をつけた人の思いを踏みにじるような罵倒をするのは
おかしいことであるとおもいます。

引退

スポーツをしている方にはかならず訪れる
引退の2文字。

高野さんもいずれはそのときがやってくることになります。

おなじく女子プロボクサーをしていた
南海キャンディーズのしずちゃんは
36歳で引退となりましたが
高野さんはもうすこし早く引退することに
なるんじゃないかと思いますね。

日本のボクサーは海外に比べると引退がはやいようにみえますが
神経質大国ゆえに、なにか怪我したりすると
引退せざるをえなくなるといったことがあります。

高野さんも網膜はく離とかいったものになったら
引退となるでしょうが、
そうでなくて引退するのであれば
30歳前半くらいになってくるとおもわれます。

関連記事


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sandondon/konnyataku.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る