金井克子の今現在?子供や結婚した夫。在日韓国人で離婚や病気のうわさも?

%e9%87%91%e4%ba%95%e5%85%8b%e5%ad%90

テレビの黄金期を作ったといっても
過言ではない
金井克子さん

ここ最近はテレビ番組なんかでは
あまりお見掛けしなくなりましたが
しかしながら高齢といえる状態にもかかわらず
精力的に活動中であります。

画像引用:http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/guest/bn/20141209.html

本名は足立克子。

生年月日は1945年6月17日であり
2016年時点ではなんと71歳です。

出身地は中国天津となっていますが
終戦直前の生まれであり
戦争終結後は日本に家族で
やってきています。

大阪府岸和田市で生活し最終学歴は
四天王寺高校卒業。

1953年からは西野バレエ団に参加することになり
59年にモデルとして芸能界デビューしました。

ハップスバーグ・セレナーデ/涙の白鳥」で
レコード・デビューを果たし

1964年からNHK「歌のグランド・ショー」に出演。

奈美悦子さんや由美かおるさんらと
西野バレエ団五人娘として
人気者になっていきました。

第17回NHK紅白歌合戦には
ラバーズ・コンチェルト」で初出場を果たし
以降4年連続で紅白出場。

1973年には「他人の関係」を発表し
人気を不動のものにしました。

この歌は
フジテレビ系のドラマ
「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」の
主題歌にも抜擢されることになり
一青窈さんが歌うことになりました。

家族

金井さんは1982年に
大阪府の歯科医の男性と結婚することに
なります。

なれそめについては謎が多いのですが
彼女は出身が大阪府であり
共通の知り合いがいたのだと思います。

子供については
彼女自身が語ることはないのですが
存在は全く表にでてこず
いないとみていいのではないかと思います。

結婚してからしばらくして
金井さんはかなりの病気にもかかってしまいましたので
出産については考えられなかった可能性は
多々あります。

病気

結婚してから約10年後くらいに
レイノー病というものが彼女を襲うことになります。

かなりの難病であり
この病気が原因でその後のテレビ出演が
激減したとも言われています。

旦那さんは彼女の闘病に付き合うことになり
そして今では高齢にもかかわらず
仕事を続けられるようにまでなっています。

離婚といううわさもありますが
こういう壮絶過去をみるかぎりは
別れるという選択肢をとることは
なかなかないように感じます。

在日韓国人疑惑

堀ちえみさんの旦那に韓国人疑惑が!?

金井さんが在日コリアンである可能性は
個人的には高いのではないかと思います。

というのも彼女は中国生まれで
このころの韓国は日本の植民地で
創氏改名の制度が利用できた韓国人は
日本名を使うことができたりしました。

金井という苗字は通名でもよく使われているものであり
彼女が住んでいた場所は
在日の方々が多い場所だとも言われています。

大阪だと和田アキ子さんなんかが
在日で有名ですね。

今よりも差別が激しかったでしょうから
こういった秘密は明かせないという可能性は
大きいかと思います。

今現在

The レビュー「カーテンコールをもう一度!」

これは2017年1月5日から5日間
天王洲 銀河劇場という劇場で行われる
舞台になります。

出演者は
金井克子さんに前田美波里さん、中尾ミエさんとなっており
さらには尾藤イサオさんも。

舞台というのはテレビのような映像作品よりも
気力体力が消耗することで
有名であり
正月からこういった作品に出るくらいに
充実しているというのがうかがえます。

しつこいようですが
70歳を過ぎています^^

消えたなんて言葉を彼女につけるのは
気が引ける感じがしてしまいます。

関連記事


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sandondon/konnyataku.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る