和央ようかの実家は富豪なのか?夫は誰で馴れ初めは?

スポンサーリンク

宝塚出身の女優がテレビメディアを席巻しておりますが
そのひとりとなるのが和央ようかさんになります。

すでに結婚もして家庭を持ちながらも
女優やタレントとして活躍をなさっていますね。

スポンサーリンク

東京都世田谷区生まれでありますが
すぐに大阪府に引っ越しているために
出身地は大阪というようになっています。

帝塚山学院高等学校のあとに
宝塚音楽学校を7番の成績で卒業し、74期生として宝塚歌劇団入団を
はたすことになって「キス・ミー・ケイト」で初舞台を
踏むことになりました。

雪組の男役のスターとして活躍し
宙組が創設されたときには異動して
2000年6月からは宙組トップスターに就任する
ことになりました。

2005年10月に退団し、舞台やドラマ、映画で
活躍することになります。

家族

実家は大阪府になり
金持ちであるといううわさがあります。

通っていた帝塚山学院高等学校はお金持ちの子供がいるといわれていて
小学校1年生のときから
クラシックバレエやピアノ等の多くの習い事をしているところからみると
裕福な家庭であるというのはかなり
うなずけるところではあります。

実家は豪邸だというような目撃情報もあり
お父様は社長かなにかかもしれませんね。
韓国人とかいったうわさもありますが
それをしめすような話はありませんので
このあたりはガセとみていいのかと思います。

結婚をした旦那さんは
世界的作曲家フランク・ワイルドホーンさんという方であり
世界中の有名なミュージカルの音楽を手がけている
逸材であります。

旦那さんがそういった仕事のために
彼女も世界中をとびまわっています。

馴れ初めをみてみると
フランクさんが彼女に一目ぼれしてアタックし
2年の交際期間を経て
2015年7月25日にハワイ州マウイ島で挙式をすることになりました。

であったのが宝塚時代となり
フランクさんが宝塚公演の音楽を手がけていて
出会うことになりました。

退団することになったのは
フランクさんの存在があったからかもしれません。

これからは彼女自身の仕事は
減っていくのかもしれませんが
しかし時間があればメディアにも登場してくれるでしょうから
いつまでも彼女を堪能することは
できそうであります。

子供は今はいませんが
うまれたらきれいな高身長のモデル体系の
子供になるかと思います^^

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る