ヘンリー広瀬の父や母、子供の有無について。ハーフや本名、病気のうわさを検証

%e3%83%98%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%bc%e5%ba%83%e7%80%ac%e3%81%ae%e7%88%b6%e3%82%84%e6%af%8d%e3%80%81%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%81%ae%e6%9c%89%e7%84%a1%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6%e3%80%82%e3%83%8f
スポンサーリンク

ヘンリー広瀬さんといえば
真っ先に思い浮かぶのが
奥様の高橋真梨子さんになるでしょう。

ペドロ&カプリシャス」というバンドで
フルートやサックスなどを演奏していました。

そんなヘンリーさんについて
いろいろ見ていこうかなと
企んでいます。

スポンサーリンク

画像引用:http://blogs.yahoo.co.jp/reanndorodominngesu/13864690.html

生年月日は1943年11月16日で神奈川県出身。

ペドロ&カプリシャス」のメンバーとなり
2代目ボーカルとなった高橋まりさん、
つまり今の奥様の高橋真梨子さんと出会うことになります。

バンドは一気に人気になり
ヒット曲も生まれることになりますが
1978年にには2人とも脱退してしまいます。

バンド事態は今も存在していて
40周年を迎えていたりします。

ヘンリーさんはヘンリーバンドを結成しましたが
真梨子さんはソロとして活動していくことに
なりました。

1982年からは真梨子さんの
プロデューサーとして活動することになり
はがゆい唇」など多くの曲を
ヒットさせることに成功しました。

 
 
高橋真梨子さんのの壮絶過去!母の不倫や父との別居!
 

家族

奥様のことはすでに紹介しましたが
名前がヘンリーとなっているために
親のどちらかが外人なんじゃないかという
考えが浮かんできてしまいます。

昔の歌手はよく外人っぽい名前を付けていたのですが
ヘンリーさんは日本がアメリカに占領されている時期に
子供時代を過ごしていて

さらに出身地の神奈川県はアメリカ人が多くいた場所、
生まれたときはアメリカと戦争中、
ただその前は日米はそれなりに友好だった時がある、

そういう背景を見てみると
ハーフな香りが漂ってきます。

そういうわけで両親を見てみたのですが
お父様は相撲取りでお母さまは岐阜の料亭の娘ということであり
外人のつけ入る隙間がなさそうです。

今でこそ外国人力士が多数いたりしますが
当時はそんなことありませんし
岐阜県という海のない地方の料亭に
外人ということも考えずらいです。

よって広瀬さんがハーフである可能性なんてものは
とんでもなく低いというしかありません。

ちなみに真理子さんとの間に
子供がいるのかどうかも気になるところです。

結論から言うと
いませんでした。

2人とも40歳を過ぎた後に結婚しており
出産はしないと決断していたかもしれません。

今の時代の高齢出産と比べると
危険度が全然違います。

 

本名

ハーフではないという確率がたかまりましたが
そうなるとヘンリーという名前は
芸名かと思われますね。

そうなると本名は何でしょうか。

まず苗字の広瀬は本名とみて
間違いなさそうです。

というのも真梨子さんの本名は
広瀬真梨子となっているからですね。

となると残るは名前。

外人っぽい芸名をつけるときは
本名をもじったりすることがあります。

ヘンリーはもじったようには
見えませんね。

漢字を音読みした可能性もありますが
ぜんぜん思いつきません。

そうなるとあこがれの人や歴史の偉人、
あえて誰でもいいから外人っぽいな目を選んだとか言った
可能性が出てきます。

苗字は広瀬で名前は?・・・

残念です。

 

病気のうわさ

風邪とかいった小さな病気は除き
何か大きな病気をしたのかなと
気になってしまいました。

なぜか広瀬さんに病気という言葉がついている場面を多く見かけ
そうなると気にしないわけにはいきません。

実は広瀬さんではなく
奥様が病気に苦しんでいたようでした。

広瀬さんはそんな彼女を必死に支えた側でしたね。
そういったことは別の記事でまとめました。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る