渡辺令恵と夫渡辺正和の結婚の馴れ初め。離婚疑惑の理由に弟ら家族が?

渡辺令恵
スポンサーリンク

大物同士の結婚で
年の差婚、

芸能界なんかではよくある
光景です。

渡辺令恵さんと渡辺正和さんの結婚も
大物同士で22歳の年の差があります。

なぜ結婚に至ったのか、
そしてなぜ離婚疑惑が出ているのか
というのを書いていこうかと思います。

スポンサーリンク

画像引用:http://fiowertrend.com/511.html

渡辺令恵さんは生年月日は
公表していませんが
1964年生まれということは
わかっています。

全日本かるた協会理事(広報部長)、
全日本クイーン戦11連覇
14期タイトルホルダー
優勝回数は120回以上

こういった華々しい経歴があるのですが
家族は祖父母、父親母親ともに
競技かるたをしている一家であり

子供のころから
英才教育を受けて
育つことになりました。

特にお父様の教育が
すさまじかったようで
巨人の星の父親
星一徹みたいであったと

令恵さんは語っています。

その甲斐もあって
史上二人目の永世クイーンになりました。

 

渡辺正和

画像引用:http://www.shogi.or.jp/player/pro/273.html

正和さん
生年月日が1986年1月23日で
令恵さんよりも22歳年下。

2008年10月1日に22歳でデビューしてますが
京華中学校に通っていたころから
アマチュア大会に出場し
大学生も参加するような大会で
上位入賞を果たしていました。

竜王戦で準優勝を果たすなどし
5段として活躍しています。

 
 
年の差結婚のラサール石井さんの嫁石井桃圭さんについて
 

馴れ初め

2人が結婚したのは
2015年11月17日のことですが

2人が出会ったのは
森内俊之九段の
「竜王戦就位式」が
あったときでした。

最初はメール交換から始まり
そして交際に発展。

2年ほどの交際期間を経て
旦那さんから
プロポーズすること
なりました。

周りからみたら
奥様の方から告白したんじゃないかと
思われるかもしれませんが
22歳上でしかも女性であれば
なかなかプロポーズは
できないんじゃないかと思います。

奥様は両親も亡くなっていて
さみしい思いをしていたらしいのですが
旦那さんのプロポーズにより
救われることになります。

正和さんは奥様が年上であっても
彼女の天真爛漫さが年齢を感じさせなく
そういったところに
惚れたようです。

 

離婚疑惑

年の差夫婦であっても
その生活をみていると
とんでもないおしどり夫婦にみえるのですが
離婚疑惑もあったりします。

そこには
令恵さんの弟さんの存在
あるといいます。

実は令恵さんは弟と2世帯住宅に住んでいて
1階が令恵さん、2階に弟家族が
住むという状態でした。

兄弟の仲はとてもいいのですが
正和さんと結婚したことで
その関係が崩れてしまったようなんです。

両親が亡くなって
2人ともさみしい思いをしていたこともあり
それが兄弟をうまくくっつけることになったのですが
違う人が入ってきたことで
歯車が狂ってしまったんでしょうね。

弟さんは正和さんと同じ家に住むことを拒んで
そのために正和さん夫婦は別の場所に
引っ越さないといけない可能性が
でているといいます。

離婚とは関係ないかもしれませんが
しかしこういった事件がきっかけで
亀裂がはいるということもあり
今後が心配でもあります。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る