池上季実子の夫や子供、父親・母親。DVや離婚、一家離散の壮絶過去が!

池上季実子
スポンサーリンク

女優の池上季実子さん
実は歌舞伎一族の
お嬢様だったというのを
ご存知でしょうか。

十代目坂東三津五郎さんなんかが
従妹にいるという
選ばれし一族であったのにも
関わらず
幼少期はかなり悲惨な状態に
置かれていたといいます。

意外過ぎて
びっくりですね。

スポンサーリンク

画像引用:http://book.asahi.com/reviews/column/2014081000012.html
 
池上季実子さんが大事故の後遺症で激太り
 

お父様は商社勤務のサラリーマンであり
お母さまは八代目坂東三津五郎さんの
次女という立場にありました。

お父様は海外勤務するほどの
エリートであり
池上さんはアメリカ・ニューヨークで誕生

3歳まはをニューヨーク・マンハッタン
生活することになります。

帰国後は祖父の家で
家族で住むことになりました。

ここまで見ると
裕福でお金持ちの家庭に育ち
幸せなお嬢様として
暮らしていたんだろうなって
思うかもしれませんが

残念ながら
そのようにはなりませんでした。

実はお父様が
お母さまと相談することもなしに
工場を始めることになります。

その工場はあまりうまくいかなかったようで
家計は苦しくなり
お父様とお母さまは
しょっちゅう夫婦喧嘩をすることに。

お父様はお母さまに対して
手をあげるということも
少なくはありませんでした。

お母さまは池上さんの弟は
早めに寝かしつけるのですが
季実子さんは夫婦喧嘩を止めさせるために
寝かせなかったといいます。

幼くして
夫婦を仲裁しなければならない立場にいた
彼女の心情は
いかばかりであったでしょうか。

お父様は季実子さんには手をあげないということはなく
時には彼女にすら
体罰をしたりといったこともあったようです。

今の時代とは違って
60年代なんかは
多くの家庭で普通に体罰もあったりは
したのですが

仕事がうまくいかずに
やけくそで体罰をふるう父親の攻撃は
とんでもないものだったといいます。

こういったことが続いて
彼女が小学校を卒業した後には
両親は別居することに
なってしまいます。

そして東京に引っ越して
中学高校と東京で
生活することになりました。

 

夫・子供

池上さんは若くして
スカウトのような形で
芸能活動を開始することになりますが

18歳までは
交際をしたことがないといいます。

これにはちょっと
驚きますね。

芸能人と付き合ったのは
2人くらいしかいないようであり
あとは一般人との交際になります。

結婚したのは
1985年のこと。

相手は10歳年上で古美術商をしていた
一般人男性でした。

2人の間には娘さんが
生まれていますが
結婚があきらかになったのは
すでに子供を妊娠していた時だったと
いいますね。

そのために
できちゃった婚といわれることに
なってしまうのですが
マスコミ発表が
遅れただけだったんですね。

この旦那さんとは
3年くらいで離婚となってしまいます。

離婚原因は
価値観の違いというものに
なってしまうのですが

本当の原因は
池上さんの完璧主義
あったようです。

仕事が不規則な彼女は
家を何日もあけるということなんかは
多々あり

そういった場合でも
いない間の食事をすべてつくって
メモを置いて仕事にいったりするのですが
夫はまったく手をつけないなど

彼女の行動に
答えないということも多々あったりしました。

旦那さんが無神経という感じに移りますが
相手が完璧すぎると
自分が劣っているように思えて
邪険にしてしまうというのが
人間の性だったりします。

離婚した後は池上さんは
歯科医の人と内縁関係になったりしますが
すぐに破局し

再婚するということは
ありませんでした。

両親が離婚していると
その子供も離婚しやすいとかいいますが
彼女もそのようになってしまいましたね。

池上さんは両親のようにはならないと
頑張りすぎて
悪い方向に行ってしまった
感じがします。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る