布川敏和の次女が難病気で障害の危険が!つちやかおりも悩んだ。

布川敏和の次女が難病

今はもう離婚してしまいましたが
布川敏和さんとつちやかおりさん
元アイドル同士結婚して
夫婦状態にありました。

3人の子供が誕生し
長男と長女は芸能界入り

次女は一般人でしたが
過去にはとんでもない
困難な病気にかかっていたといいます。

画像引用:http://green-drop.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304959222-1

2人の次女の名前は
布川花音さん

アイドル同士のお子様だけあって
ものすごくかわいいです。

画像をみるかぎりは
普通のかわいい女の子。

病気なんかには見えませんが
2001年1月12日に誕生した彼女は
生後すぐに異変が見つかることに
なりました。

医者が鼻から吸引の管を
入れようとしても
入らないことに気づきます。

呼吸がしずらい状況であるために
新生児集中治療室に
運ばれることに。

そこで告げられたのが
頭蓋底奇形腫」。

のどの奥から後頭部にかけて
腫瘍が広まっていたのです。

手術は困難であり
退院できるのは1年先に
なるかもしれないほどでした。

頭にある腫瘍のため
摘出しても後遺症が
残る可能性も高かったもので
障害をずっと抱えていく
可能性がありました。

赤ちゃんであるために
手術に耐える体力もありません。

ミルクを直接胃に流す
胃ろう」手術をし
体重が増えたあとに
腫瘍摘出手術を
行うことが決定。

生まれたばかりの花音さんは
ベッドに縛り付けられたまま。

布川さんとつちやさんは
ひたすら看病をし
経過を見守っていました。

後に腫瘍は良性であることが
判明しましたが
かといって摘出しないと
呼吸はできなくなってしまう。

生後4か月目に
手術は開始され
結局すべては取り切れなかったものの
人工呼吸器なしで息ができるようになり
とりあえずは成功。

その後花音さんは普通に成長していくことになり
今では病気が嘘のように
元気に過ごしています。

とてもいい話ですね。

こういうことがあって
布川さんとつちやさんが
離婚という結末を迎えてしまったのが
悲しくもあります。

この先、後遺症がでるということは
ないでしょうが
何かあったときは
2人はとんでもなく
後悔することになるんじゃないでしょうか。

まあ大人の事情がありますので
仕方がないのでありますが・・・

関連記事


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sandondon/konnyataku.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る