おニャン子クラブ元メンバーの今現在の活動。引退後は何してる?

おニャン子クラブ

1985年から1987年という短い期間の活動にも関わらず
熱狂的なブームになった
おニャン子クラブ

多くのメンバーが所属していましたが
彼女たちは今現在
どういった活動をしているのでしょうか。

ここで紹介したいと思います。

画像引用:http://xn--58ja4ob.xyz/2425.html

元メンバーの今現在

1番:奥田美香

週刊文春喫煙事件で脱退。
のちに写真集を発売

 

2番:榎田道子

週刊文春喫煙事件で脱退。
「ASAYAN」のオーディションに登場したり
していた。

 

3番:吉野佳代子

週刊文春喫煙事件で脱退。
消息不明。

 

4番:新田恵利

フジテレビの宣伝部勤務の長山雅之さんさんと結婚。
芸能活動は細々と
継続中。
 
新田恵利さんの黒歴史!

 

5番:中島美春

1986年3月に卒業し
芸能界も引退。
1997年にとんねるずのマネージャー、
ボブ市川(市川謙司)さんと結婚。

 

6番:樹原亜紀

1987年3月30日に卒業。
フリーライターとして活動していた。
オランダ人男性と結婚してロッテルダムに在住。
現地の和食レストランでコックとして働いている。
2児の母。

 

7番:友田麻美子

週刊文春喫煙事件で脱退させられた。
現在は芸能事務所に
所属しながら
バッグデザイナーとしても活動。

友田麻美子さんについて

 
 
元ワンギャルメンバーの卒業後の今現在一覧
 
  

8番:国生さゆり

芸能界で活動中。
離婚した最初の元夫と同棲を開始したりして
2012年2月14日には甲田英司さんと結婚。

しかし2013年9月9日に離婚した。

 

9番:名越美香

1986年9月26日に卒業。
舞台女優として活動していた。
芸能界引退後
香港人パイロットと結婚し、香港へ移住。
一児の母になり
香港でスタイリストとして活動。

中川翔子さんの母とは友人である。

 

10番:佐藤真由美

消息不明。

 

11番:福永恵規

86年11月20日に引退。
一般企業に就職して
1994年にOL時代に知り合った男性と結婚。
その後離婚し。
現在はバーニングプロダクションの系列企業で
小泉今日子さんの個人事務所オフィス日新で
取締役をしている。

 

12番:河合その子

86年3月31日に卒業。
その後はソロで歌手活動をする。
1994年4月に作曲家の後藤次利さんと
結婚し芸能界引退。1児の母に。
2010年に資生堂の新化粧品ブランド「IN&ON」で
芸能活動復帰。

 

13番:内海和子

解散後は写真集を発売。
1993年に結婚し芸能界を引退。
1児の母になる。
 
内海和子さんは銀座であれを!?

 

14番:富川春美

解散後数年間芸能活動やモデルしていたが
その後引退。
沖縄のJAL系のリゾートホテルに就職し
マリンスポーツのインストラクターをしている。
三児の母に。

 

15番:立見里歌

卒業後ポニーキャニオンに入社して
名古屋支社勤務。

1991年に結婚後退社し
1児の母となるものちに離婚。
雑誌の編集をしながら
タレント活動もしている。

立見里歌さんの子供がすごい!

 

16番:高井麻巳子

うしろゆびさされ組メンバー。

88年5月23日に秋元康さんと結婚し
芸能界引退。
すぐに渡米して
1年半ほどニューヨークに滞在。

2001年3月に長女出産。

 

17番:城之内早苗

演歌界に進出。
2004年12月に「夕やけニャンニャン」のディレクターで、
「ものまね王座決定戦」のプロデューサー、
木村忠寛(現:フジテレビライツ開発局企画部長)さんと結婚。

第58回日本レコード大賞日本作曲家協会奨励賞受賞。

 

18番:永田ルリ子

解散の翌年の1988年に
テレビ製作会社のディレクターと結婚し
芸能界は引退。

 

19番:岩井由紀子

「うしろゆびさされ組」メンバー。
ゆうゆとしてしられる。

卒業後はバラドルとして活動する。
1997年に青年実業家と結婚し、
芸能界を引退して2児の母に。

 

20番:寺本容子

学校を自主退学しておニャン子クラブの活動に専念しようとするも
学校とおニャン子としての活動を両立する規定に
違反したために脱退させられた。

その後モデルとして活動。
1996年に結婚引退。

 

21番:五味岡たまき

85年9月20日で脱退。
後にバラエティやグラビアで活動するも
現在は引退。

 

22番:白石麻子

解散後は学業に専念して短大に進学。
卒業後、ジャガー・ジャパンに勤務。
1992年に結婚して
3男1女の4児の母に。

 

23番:林香織

消息不明。

 

24番:三田文代

1986年3月27日に卒業。
日本旅行マッハクイーンのキャンペーンガールを経て女優業へ。
ニューヨークで演劇の勉強をして
2006年7月にマンハッタンで公開された
「Merienda」という舞台に出演したり
している。

 

25番:吉沢秋絵

加入後即女優、歌手としてソロデビューする。
「スケバン刑事Ⅱ」矢島雪乃役を務める。

1986年9月におニャン子を卒業し
「笑っていいとも!」などのレギュラーとなる。
1991年に引退。

出版関係の仕事をし
1993年には「神様、ごめんなさい!!」を
本名の吉沢章江名義で出版。

96年に結婚し1児の母親に。
今現在は海外在住。

 

26番:赤坂芳恵

学校側に無断で活動していたために
合格後わずか1週間後の10月4日でおニャン子クラブを強制脱退された。

学校からも永久追放処分(自主退学が認められない退学処分)。

別の学校に編入し
高校卒業後はOLをしながらモデル業をする。
1994年に同い年の編集者と結婚した。

 

27番:松本亜紀

芸能界を引退し
2児の母親になる。

 

28番:横田睦美

解散後は少しだけ芸能活動をしていた。
フラメンコダンサーとして舞台などで活動をしたこともあり
今現在は週一回、母親と子供に
ヨーガを教える講座を開いている。

 

29番:渡辺美奈代

解散後はバラエティなどで活躍。
1996年に元タレントで実業家の
男性と結婚。

岐阜市内でネイルサロン「Minayo Watanabe」を経営したり
家具販売のプロデュース業をするなど
している。

2016年11月16日に
卵巣のう腫摘出手術のために
入院した。

 

30番:三上千晶

JALのCAとして勤務しているとの
うわさがある。

 

31番:矢島裕子

不明。

 

32番:山本スーザン久美子

1986年9月26日に卒業。
東海旅客鉄道(JR東海)に就職する。
退職したあとは関連会社に勤務するが
今現在は出版社勤務となる。

 

33番:布川智子

元シブがき隊の布川敏和さんの妹。
解散後は芸能活動をあまりしていなかった。

大阪府の男性と結婚、大阪府に在住している。
3児の母となるも
2011年にトゥインクル・コーポレーションに所属し
芸能活動を再開した。

布川敏和さんの次女が難病になっていた!

 

34番:弓岡真美

卒業後に芸能界を引退。
病院勤務となった。

1995年に結婚し
1児の母になる。

 

35番:岡本貴子

2002年のおニャン子クラブ再結成の時に参加し
結婚準備中だということが判明。
芸能界自体は引退。

 

36番:渡辺満里奈

ネプチューンの名倉潤さんの奥様。
解散後はバラエティで活躍。
2児の母でもある。

 

37番:大貫かおり

おニャン子クラブは解散前に
脱退。
その後芸能活動は継続し
女優としてドラマ、舞台、CMなど
多数出演。

 

38番:工藤静香

元SMAPの木村拓哉さんの奥様。
めだった芸能活動はしていないが
2015年2月にアルバムをリリースしたりしている。
2013年にアクセサリーやオーガニック食品などを扱うネット通信販売
「Mes petites choses」をオープンしたり
二科展に絵画を出展したりと
芸能活動以外もしている。

 

39番:高畠真紀

解散前の86年12月25日に退会。
その後東海大学を卒業。
芸能界は引退。

 

40番:生稲晃子

「うしろ髪ひかれ隊」のメンバー。

解散後は女優として
多くのドラマに出演。

後に乳がんにかかり
右胸の全摘手術、再建手術を受けることに。

生稲晃子さんの闘病生活について

 

41番:貝瀬典子

解散後は
モデルとしてジョージアやメニコンの
CMに出演。

引退後は関東地方内で
自動車産業メーカーのOLとして
勤務していた。

 

42番:斉藤満喜子

「うしろ髪ひかれ隊」のメンバー。
ユニット活動停止後にソロデビュー。
現在は引退。
夫はスジャータのブランドで知られる
名古屋製酪の代表取締役の日比孝吉さん。

 

43番:守屋寿恵

引退し2児の母親に。

 

44番:高田尚子

引退し3児の母親に。

 

45番:吉田裕美子

卒業後は
アイドル雑誌の
巻頭グラビアを飾ったり
ドラマに出演するなどしていた。

現在は引退。

 

46番:中島早苗

卒業後、クレアラシルのCMに出演するなどしていた。
現在は引退。

 

47番:山森由里子

解散後に芸能界引退。
デパートに勤務することになった。

 

48番:我妻佳代

解散後
「プライベートはデンジャラス」で
ソロデビューしオリコンチャート初登場9位となる。

1989年4月に結婚・出産し芸能界引退。
しかし1996年に離婚。

清水アキラさんの事務所で電話番の
アルバイトをしていたりもしてた。

2003年7月7日、会員制クラブのダーツバー
「Home’s Bar 48」を六本木にオープン。
店名は、おニャン子クラブ在籍時代の
会員番号からとることに。

 

49番:吉見美津子(B組1番)

高校卒業後に留学。
写真集では体を披露。
「吉野マリ」「今井美津子」という名義でも
活動したが今現在は芸能界引退。

 

50番:杉浦美雪(B組2番)

卒業後はレースクイーンをしたり
ドラマに出演したりしていた。

現在はモデルなどをしていて
雑誌にもたびたび登場。

 

51番:宮野久美子(B組3番)

解散後は地元愛知県に戻って
一般企業に就職。

アイドルグループ「KISS」を地元で結成し
名古屋グランパスエイト応援歌でデビュー。

モデルなどを経て
現在は地元のラジオのパーソナリティをして
名古屋のローカルタレントとなっている。
 
宮野久美子さんの司会業について

 

52番:鈴木和佳子

おニャン子最後の合格者。
解散後は芸能界引退。

 

B組4番:冨永浩子

卒業後に結婚し
一般人主婦に。

 

B組5番:山崎真由美

おニャン子クラブの中学生版であるB組の会員番号5番に
なった。

解散後の88年に
「瞳をみつめて」でソロデビュー。

イエローキャブへに移籍してからは
グラビア活動を本格化し
写真集を多数出版。

細川ふみえさんや藤崎仁美さんと
「Lady’s」(レディース)という
グループを結成するなどする。

1994年に結婚し芸能界を引退。

ハワイアンキルトをオアフのカハラで
習うことになり
主婦業と並行して
海老名市の海老名カルチャーセンター、
座間市、横浜市港北区日吉で
ハワイアンキルト教室を開き
講師をすることに。

 

研修生:ヨリンダ・ヤン

香港出身の歌手。
半月の間だけ
夕やけニャンニャンに出演していた・

1993年くらいから少しづつ
芸能界を離れ休業状態に。

1998年から芸能活動を再開し
2001年には未婚で長男を出産。
2010年香港音楽史上優れた10人を選出する
「香港史上十大電音女歌星」に選ばれることに
なった。

 

まとめ

今もタレント活動しているのは

友田麻美子、国生さゆりさん、立見里歌さん、城之内早苗さん、渡辺美奈代さん、渡辺満里奈さん、工藤静香、生稲晃子さん、杉浦美雪さん、宮野久美子さん、ヨリンダ・ヤンさん

といった方々になります。

芸能界は去ったものの
別の道で成功した人も
いらっしゃいますね。

関連記事


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sandondon/konnyataku.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る