宮野久美子の今現在の夫や子供?ローカルタレントや結婚式場で活動

宮野久美子
スポンサーリンク

おニャン子クラブの中学生版、
おニャン子クラブB組3番から
会員番号51番に昇格した
宮野久美子さん

おニャン子解散後も
芸能活動をなさっています。

スポンサーリンク

画像引用:http://izuru5222.net/miyanokumiko-bakuhou-shimeiritu-kaltupu-kareshi-5878

宮野さんがおニャン子にかかわったときは
実は実家のお母さまが猛反対
していたといいます。

しかしスタッフたちは
宮野さんの将来性を期待し
母親を説得。

解散後は残念ながら
家族の意向もあって
地元の愛知県に戻ることに
なってしまいます。

いくつかの芸能事務所から
スカウトもあったらしいのですが
彼女は一般企業に
就職することになりました。

そんな状況でもやはり彼女は
光っていた!

モデルとして雑誌などに
登場することになり

1993年にはアイドルグループ「KISS」を結成することに。

地元名古屋のJリーグのチーム、
名古屋グランパスエイト応援ソングとなった
グランパスエイトデイズアウィーク」で
再デビューをはたします。

その後は雨上がり決死隊もレギュラーを務めていた
CBCテレビ「ミックスパイください」というローカル番組に
レギュラー出演することに。

1999年には森千香子さん、山田裕美子さんと共に
ローカルユニット「KUMI with TOP’S」を結成。

東海地方のテレビ番組やラジオに出演する
ローカルタレントとして
活動を活発化させることになりました。

多くのおニャン子たちが
芸能界引退となりましたが
彼女は関東を離れて
しっかりとタレントをしていたんですね。

2002年におニャン子クラブが再結成したときは
メンバーとしていくつかの番組に参加。

2010年には
サントリー「ボス 贅沢微糖」「贅沢銀行」篇で
おニャン子クラブの限定復活に
参加したりと
おニャン子活動も限定的に
しておられます。

さらにはタレント活動の傍ら
出身地の愛知県豊橋市にある
結婚式場「べアンジュール」で
司会業をこなしたりもしておられます。

元おニャン子メンバーということもあり
彼女を指名する人は
多数おられるということです。

いいかんじで
第二の人生で成功をつかんで
いる彼女の生き方は
すばらしいと思います。

 

夫や子供

立見里歌さんの子供がすごい!

気になるのは今成功しているといえる
彼女が作った家族です。

母親はかなり厳しい感じのする感じがする人ですが
夫や子供はどうなのでしょうか。

いろいろと調べた結果
彼女には結婚した形跡がありませんでした。

ということはお子さんもいません。
いたら元おニャン子ゆえに
週刊誌が黙ってはいないでしょう。

結婚式場で働く彼女は
自分よりも人の幸せを
応援している感じがします。

そんな彼女だからこそ
今が充実しておられるのでしょう。

おニャン子クラブ元メンバーの今現在の活動

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る