城咲仁の今現在。干された理由はあれ!実家や顔の傷の理由について

城咲仁
スポンサーリンク

元カリスマホストから
芸能界入りした
城咲仁さん

一時期はテレビで見ない日がないくらいの
彼でしたが
今現在はあまりそのお姿を
見ることはありません。

その後はどうしているのでしょうか。

スポンサーリンク

画像引用:http://www.xn--djr834beta.jp/category4/entry36.html

 

消された理由

城咲さんがテレビであまり
お見掛けすることがなくなった
理由は何なのか、

誰かの圧力で消されたとか
そういったことではないみたいです。

彼は新宿区歌舞伎町のホストクラブ
クラブ愛」で5年間No.1ホストを
務めあげた逸材。

そこまで上り詰めるには
相当な努力をしたことでしょう。

ただ、それが芸能界においては
アダになってしまったところがあります。

出てきた当初は
珍しい経歴があり
重宝されることになったのですが

何度も出演していて
ホストの話しかできなければ
視聴者は残念ながら
飽きてしまいます。

次のステージに行けなかったのが
敗因といえるでしょう。

ホスト時代はいろいろな遊びは
していたと思いますが
バラエティ番組で
話せるほどではなかったのでしょう。

仕事にのめりこみ過ぎたというのが
長生きできなくしてしまったところが
あるようです。

 

実家

板橋区大山にある
中華料理屋「丸鶴」

そこではなんと
しっとり系のチャーハンが
人気で
番組なんかでも注目されることに
なりました。

創業50年以上の老舗でありますが
なんとこのお店が
城咲さんのご実家だったりします。

チャーハンはパラパラがおいしい、
この概念を覆した
実家のお店。

城咲さんがくすぶっているときに
実家はなんと革命を起こしていたんですね。

なんだか因果なものです。

 

顔の傷

城咲さんにはなぜか
顔に傷があったりします。

ホストをしていた彼。
この仕事は時には乱闘騒ぎに巻き込まれたりとか言った
噂があったりもします。

ナンバーワンとして長くやってきた彼ですから
嫉妬などいろんなものが
彼を妨害することもあったでしょう。

まさかその時に?

実際は何が原因かは
でてこないのですが
2013年頃、彼は
頭を3針縫う大けがをしてしまうことに
なりました。

これが原因ではないかと
個人的には思っていますが
頭の怪我ですので
つながりがあるかどうかは
不明なところがあります。

 

今現在

城咲さんは今では
「雑穀マイスター」「薬膳インストラクター」
といった食物関連の資格を持つようになりました。

実家が中華料理屋ということもあるのか
料理が上手であるのは
以前から知られています。

資格を生かし
フード&ビューティーアドバイザー」として活動。

漬けダレ「禅」といったものを
プロデュースしたり
食物関連に活路を見出したようです。

フードアドバイザー

画像引用:http://newsmatomedia.com/shirosaki-jin

販売はもちろん、開発にも携わることになり
彼の編み出した商品は
売れ行きも好調であるといいます。

テレビに出ない間
彼なりに努力していたんですね。

芸能人も資格があるなしで
未来を変えることができるように
なったといえます。

夢があるのかないのか・・・

夢だけではどんな世界も
生き残るのは難しいのでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る