稲葉功二郎:ヘアメイクをwikiる!奥山佳恵との馴れ初めが熱い!

稲葉功二郎 ヘアメイク wiki

奥山佳恵さんの夫として知られていて
ヘアメイクアーティストでもある
稲葉功次郎さん

奥山さんとの馴れ初めを見ていると
胸が熱くなってしまいますが
そんな彼のことを見ていこうかと
思います。

画像引用:http://geinou-seikatu.net/archives/2404

簡単に経歴を紹介します。

生年月日は公表していなかったりしますが
奥山さんより5歳年上であることは
判明しています。

神奈川県にある
ヘアーサロン「in a Bar」のオーナーをしており
芸能人のヘアメイクなんかも
多数手がけていました。

サロンの住所
神奈川県藤沢市鵠沼花沢町1-18 マイヘイビル301

伊藤英明さんや平井堅さん
ヘアメイクも手掛けていたりした
実力派。

1987年から2年間、
原宿のヘアサロンに勤めることになりますが
その後イギリス留学をします。

1990年に帰国し
ヘアメイクアップアーティストであった
宮森隆行さんに師事することになります。

1992年に独立を果たして
タレントやミュージシャン、モデルの
ヘアメイクを手掛けることに。

1997年に今度はアメリカニューヨークにわたり
現地の凄腕ヘアメイクアーティストに
師事することになります。

欧米で様々な仕事を手掛けて
腕を上げていき

2000年には米国永住権を取得するものの
翌年帰国。

東京を活動拠点にします。

永住権であるグリーンカードを手に入れたのに
なぜ日本で活動となったのか?

そこには奥山さんの存在がありました。

 

2人の馴れ初め

2人が知り合ったのは
2000年の春のこと。

そのころ奥山さんに長年ついていた
敏腕マネージャーが
事務所を退社することになって
彼女は不安でたまらない状態でした。

若くしてデビューし
マネージャーにずっと守られていた彼女は
急に一人になってしまったと
感じたんでしょうね。

そんなこともあり
担当してくれたヘアメイクの人に
初対面であるにも関わらず
悩みを打ち明けることになりあmす。

その相手が
今の旦那さん、
稲葉功二郎氏でありました。

マネージャーがそれまでは
悪い虫がつかないように
ずっと目を光らせていたこともあり
スタッフと連絡先を交換することもなかった
奥山さんですが
この時稲葉さんと初めて、
しかも初対面で連絡先を交換することに
なりました。

当時の稲葉さんはアメリカに2年間在住していて
グリーンカードを取得できるところまできていて
最終面接のために
日本に一時帰国していた
状態でした。

奥山さんはそのことを知っていて
すぐにいなくなる人と割り切って
彼が日本にいる間は
2人でいっぱい遊んでいました。

旦那さんはサーフィンが好きで
湘南にウィークリーマンションを借りていて
そばの海で過ごすことは多かったんですね。

奥山さんはボディボードを教えてもらって
慣れないながらもそれで遊んで
メイクも洗い流された状態で
何度もボードに失敗するといったことで
かっこもつけずに
旦那さんと接することになりました。

しかし秋になり
稲葉さんは最終面接を終えて
日本からいなくなる時期に。

そんな時にプロポーズを
することになったのです。

稲葉さんは本当は黙って
アメリカに戻るつもりでしたが
奥山さんを好きであり
つい言ってしまって
それと同時にアメリカの生活も
捨てる決意をしました。

愛はなにもかも超えてしまうという
典型がここに見えます。

すぐに同棲して結婚することになり
お子さん2人にも恵まれて
楽しく過ごしていらっしゃいます。

次男がダウン症であることは知られていますが
それは2人にとっては
そんなに大きな問題ではないようで

本当の問題は
奥山さんの下手な料理にあるみたいです。

奥山佳恵さんとの子供2人について

芸能界の中の温室で育ってきた
奥山さんはこれからも
いろいろと社会勉強を
していくのでしょう。

関連記事


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sandondon/konnyataku.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る