池田一美をwikiる。今現在は介護士になった池田貴族の嫁

池田一美 娘

ロックのボーカリストでデビューしながら
わずか36歳でお亡くなりになってしまった
池田貴族さん

彼には奥様とお子さんがいましたが
残された嫁である
池田一美さんについて
見ていこうと思います。

画像引用:http://www.sankei.co.jp/yuyulife/mukiatte/200803/mkt080320002.htm

出身地は三重県であり
生年月日は昭和44年となっています。

馴れ初めを見てみますと
タレントの仕事で知り合ったということになっていますから
一美さんは芸能関係のお仕事を
なさっていたのでしょう。

出会った日はなんと
七夕であったといいます。

4年ほど同棲することになったのですが
貴族さんが体調を崩すことになり
それがのちに癌であることが
判明しました。

最初の手術は無事に成功するものの
後に何度も再発してしまうことに。

最初に癌から復帰したとき
1歳であった姪に癒されることに
なったといいます。

元々貴族さんは子供がほしいと思っていなかったようですが
このことがきっかけで
子供がほしいと思うようになり
出会った七夕の日に2人は結婚。

そして女の子を授かることに
なりました。

残念ながら貴族さんは
1999年の12月25日、クリスマスの日に
肝細胞がんでお亡くなりになってしまいます。

残された一美さんは
貴族さんとの間に生まれた
一人娘を育てるために
故郷の三重県に戻ることになります。

彼女は就職することになるのですが
選んだ仕事は介護士でした。

夫を長きにわたって
介護してきた彼女は
介護というものがどういうものかを
知ることになり

それが天職であると
思ったのでしょう。

シングルマザーとして
介護の仕事をしながら
娘さんをしっかりと育てていくことになります。

どこの施設で介護士をしているのか
調べてみたのですが
そういった情報は
探しても見つかりませんでした。

一般人であるゆえに
公表はしないのでしょうが
有名人であるために
もしかしたらと思っても
そうはいきませんでしたね。

2008年時点では
ケアマネージャーの資格を取ろうと
頑張っていることは
判明しています。

今現在はおそらく資格を取得して
自分のステージを上げたことだと
思いますね。

そうやって仕事を頑張り
育児も頑張った結果
娘さんは芸能界で
働くようになりました。

両親のDNAをしっかり受け継いで
いい人生を歩まれたようですね。

片親の子供はおかしくなるなんて
よく言われてはいるのですが
育て方次第では
立派な人間になるということが
この例から見てもわかりますね。
 
娘でスラッガーズメンバーの結奈さんについて
 

関連記事


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sandondon/konnyataku.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る