川幡由佳は実家が金物屋でラインスタンプを。子供は息子で夫は安東弘樹

ミステリーハンターとして長く活躍している
川幡由佳さんですが
旦那さんはTBSアナウンサーの安東弘樹さんで
あったりもします。

ご実家はかなり大きな会社であり
旦那さんとは結構対照的であったりもします。

学歴は
女子美術大学付属高等学校・中学校を経て
女子美術短期大学造形科卒業となっています。

「日立 世界・ふしぎ発見!」では1998年からミステリーハンターとなり
その傍らでご実家の手伝いなんかをしていたようです。

家族

旦那さんは安東弘樹アナウンサーであり
2005年9月19日に結婚することになりました。

2006年7月7日に長男、2010年2月9日に次男が
誕生しました。

旦那さんは成城大学出身で
お互いに家族が裕福同士だったようにみえるのですが
夫は高校からアルバイトをしないといけないくらいに貧しかったそうで
由佳さんが裕福な家庭の子供らしくおおらかでプラス思考に対して
弘樹さんはマイナス志向なところもあるようです。

誰かと待ち合わせをしているときも
仕事で遅れたらもうみんなは待っていないと弘樹さんが思うのに対して
由佳さんは遅れたとしてもずっと待っていると考えているなんていう
エピソードもあったりします。

価値観が違うように見えますが
しかし対照的だからこそつながれるという
磁石みたいな夫婦ですね。

実家

そんな由佳さんのご実家は
千葉県船橋市では有名な金物店をしていたりします。

船橋市本町1丁目に銅市(ドーイチ)という金物屋があり
明治27年創業の老舗であったりします。

新銅市ビルを1993年11月に建てることになり
そのなかで経営をしているのですが
2005年からは店舗販売はしなくなり
賃貸運営がおもになっているところもあるようです。

店内のPOPなんかは彼女が作るなどして
実家の手伝いをしていたらしいのですが
いまではその腕をいかしてラインスタンプの販売を
彼女自身でやっているみたいですね。

ヒットすると何百万円と稼ぐことが出来ることで知られていますが
それなりの知名度があり美術大学出身のデザイン力もあるために
今ではかなり稼がれていると思います。

売れなくても損をするということでもありませんし
プラス思考の彼女にはぴったりではないかと思います。

関連記事


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sandondon/konnyataku.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る