北川悦吏子の夫や子供(娘)の名前。早稲田大学の娘の高校は小山台?兄について

北川悦吏子 家族
スポンサーリンク

「素顔のままで」や「ロングバケーション」など
多くのヒット作品を生み出した
北川悦吏子さん

そういうすばらしい作品を量産し続ける彼女の
家族はいったいどのようになっているのか、
とても気になるところですね。

おそらく家族との日常なんかも
作品には現れていると
かってに思っていたりする私であります。

スポンサーリンク

画像引用:http://www.oricon.co.jp/news/60942/full/

家族

結婚した旦那さんは
石原耕太さんという一般人の方ですが
名前は世に出回っているみたいですね。

職業は通信会社勤務と
なっています。

旦那さんは実は年下であったりも
しますね。

1993年に結婚して
1997年に娘の埜々香さん(ののか)
出産しています。

娘さんは無事に高校を卒業して
お母さまと同じ早稲田大学に
入学したようです。

両親ともにエリートといえる状態でありますが
娘さんは都立小山台高校を卒業しています。

早稲田大学の付属の高校じゃないんですね。

早稲田実業とか早稲田学院
あたりではないかと思っていました。

ちなみに小山台は都立ながら
甲子園に出場したことのある
高校でかなりの進学校であったりします。

お母さまは娘さんの高校の名前を
ツイッターで思い切り出していましたが
卒業したあとですので
まあいいでしょう。
 
北川悦吏子さんは病気で出産できない可能性が大きかった!

悦吏子さんが早稲田大学に進学した理由は
オフコースが大好きで
小田和正さんと同じ大学にいこうと思って
早稲田進学をしたみたいです。

お兄様は情報科学の研究者である北川高嗣さんという方ですが
名古屋大学を卒業しています。

実家も今の家族も
エリート状態といえます。

悦吏子さんの高校は
岐阜県の私立美濃加茂高校だといわれていますが
何の因果であるのか
そちらも甲子園出場経験があったりします。

旦那さんの学歴も
こうなると知りたくなってしまいますが
さすがに一般人の夫については
そこまで詳しい情報が
出ていなかったりします。

悦吏子さんのことですから
いずれは旦那さんについての情報も
世に発信しそうでありますが
そういうところが楽しみであります。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る