いとうまい子の結婚した旦那や子供、実家の父親について。

スポンサーリンク

劣化という言葉は老いることによって
避けて通ることはなかなかできないのですが
しかしいとうまい子さん
昔から童顔であり今でも劣化ということばを知らないくらいに
美しくあります。

そんな彼女の家庭については
どうなっているのか気になるところです。

スポンサーリンク

出身地は愛知県名古屋市中川区であり
生年月日は1964年8月18日になります。

学歴は金城学院中学校、金城学院高校、大妻女子大学中退
なるのですが後に早稲田大学E-schoolに通って
2014年3月26日に卒業し4月からは大学院に通うようになります。

1983年にはシングル「微熱かナ」でアイドル歌手としてデビューし
同期には森尾由美さんや松本明子さんといった今では名の知れたメンバーがいたのですが
アイドルとしては同期の方はあまり売れず
しかも82年にデビューしたアイドルたちが「花の82年組み」とすさまじい勢いがあったために
「不作の83年組」といわれるようになりました。

その後は女優として活路を見出すことになり、今では
「奇跡の50歳、永遠の18歳」といわれるくらいになって
タレント活動などを精力的に行っています。

家族

旦那さんは5歳年下の会社員の男性であり
馴れ初めは兄夫婦からゴールデン・レトリバーの子犬アトムを通じて
犬仲間になったことでした。

このアトムは自身が所属する事務所「マイカンパニー(Mai company)」のロゴにするなど
彼女の人生に大きな影響を与えたワンちゃんになるのですが
2003年に亡くなり、それが原因で旦那さんとは一時疎遠になったりもしました。

その後携帯番号を整理していたときに旦那さんを思い出して
交際するようになり2009年1月20日にめでたく結婚と
なりました。

プロポーズしたのはまい子さんのほうからであり
「籍入れてみる?」と気軽な感じの言葉を
かけていたようですね。

結婚相談所のサイトでインタビューに答えたりしていましたが
昔はそんなに結婚したいという気持ちがなかったけど
旦那さんの人柄に惹かれて結婚したと
いうことをおっしゃっています。

スタイルはよくない夫であるとかいわれていますが
まい子さんを射止めたのですから
男性的な魅力がいろいろとあったのだろうと
思います。

2人の間にお子様は生まれているようなうわさはありましたが
しかし実際はまだ出産していないようです。

まだと書きましたが50歳を超えていらっしゃいますので
多分生むことはもうないのかなと
そう考えます。

実家についてですが
彼女は金城学院に中学校高校と通っています。

この学校は名古屋では有名なお嬢様学校であり
身につけているものは高級ブランド品とか
そういった方々が多数通っていますね。

そうなると裕福なお金持ちの家庭であったと
考えられます。

まい子さんは夏休みの思い出のひとつに
家族で旅行に行こうと車に乗り込んだら
お父様の不倫相手がきて車の鍵をすてられて
旅行が中止になったことだとおっしゃっています。

なかなか体験できないししたくない思い出なのですが不倫ができる
ということをみても、お父様が社会的地位の高い方だったのだろうと
予想できます。
この件で家庭では地位が低くなったかもしれませんが^^

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る