筒香嘉智の双子の姉の高校や仕事。タバコの銘柄や実家について

筒香嘉智
スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズ の主砲である
筒香嘉智さん

第4回WBCでの活躍も期待されるまだまだ
若い選手でありますが
そんなかれの家族なんかについて
見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

画像引用:http://number.bunshun.jp/articles/-/826212

小学2年の時からお兄様の影響で野球を始めることになり
中学時代はホームランを量産。

和歌山県橋本市出身の彼ですが
野球留学をして
神奈川県の横浜高校に進学することに
なりました。

横浜高校といえば
全国制覇も経験している
誰もが知る野球強豪校ですが
なんと筒香さんは入学間もない1年生春から
4番を任されることになります。

2年夏には甲子園に出場し
チームのベスト4に貢献。

打率.526・3本塁打・14打点という
とんでもない個人記録をたたき出しました。

ただその後は腰痛に苦しんだりすることになり
甲子園にも出場することは
できませんでした。

2009年のプロ野球ドラフト会議では
横浜ベイスターズから1巡目指名を受けて入団。

2016年には2冠を達成することに
なりました。

 

家族

彼の実家は地元橋本市内で
ガソリンスタンドを経営しています。

家族は父親、母親、兄と双子の姉が
います。

なんと双子だったんですね。

お姉さまの遥さんは画像が出たりしていますが
かなりかわいいと絶賛されています。

お姉さまの高校が
私的には気になりました。

というのも彼の横浜高校時代の監督、
渡辺元智さんが

「筒香は姉と同じ高等学校へ進学してもおかしくなかったが、PL学園対横浜高校の延長17回の試合を見て、ウチへの入学を希望してきた」

なんてことを言っていたからです。

この中のPL学園対横浜高校の試合には
現在日本テレビアナウンサーである
上重聡さんがPL学園高校の投手として
7回から投げていました。

その試合が
彼を野球留学に動かしたのですが。

後ほど紹介しますが
彼は野球の力は中学生の時からあり
勉強もできたといいます。

お姉さまは地元奈良県の進学校に行っていたのですが
おそらく智辯学園ではないかとおもいます。

智辯学園といえば
2016年春の選抜で全国制覇を果たした強豪であり
進学校でもあります。

筒香さんが智辯学園に進学した可能性は十分にあるでしょう。

今現在お姉さまは
まつげサロンで働いているという
噂があります。

これは誰かがとあるサロンのホームページを見て
同じ名前の人を見つけたために
本人だと思ったそうですが
遥さんと出身地が違っていたそうですので
別人とみていいかと思います。

お姉さまは大阪府在住であり
サロンは全然違うところにあります。

筒香さんが日本を代表するような選手になった裏には
家族の協力がありました。

実家の裏庭にはナイター設備も完備された農業用のビニールハウスがあり
その手作りドームには打撃マシンまであったといいます。

父である和年さんがドームを作り
お兄様の裕史さん
打撃マシンの球詰めをしていたのですが
なんと大学を中退してまで
練習に付き合ってくれたといいます。

学校から帰って夕食までは
ひたすら打撃練習をしていたそうで
その成果は十分すぎるほど
出ることになりました。

 

タバコ

実は彼には煙草をすっていたという
疑惑があります。

プロ野球選手というのは実は喫煙者が
それなりにいるといわれています。

ダルビッシュ有さんは過去に未成年での喫煙が
話題になったことがあります。

筒香さんも
喫煙者の可能性はなくはないですね。

ただ、これといった情報が
ないのが実情です。

もし喫煙者であるとしたら
結構きつい銘柄のものか
軽いものかになると思います。

多くの選手がそんな感じでしたからね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る