小倉由美の今現在。北斗晶と不仲確執が?天ぷら屋で夫と子供と幸せな日々。

小倉由美

女子プロレスラーとして活躍し
今現在は佐々木健介さんやその間に生まれたお子さんと
バラエティ番組をにぎわしている
北斗晶さん

がんの闘病中とはいえ
人気タレントとして
君臨しておられます。

しかし彼女はデンジャラスクィーンと呼ばれたくらい
怪我と常に戦っていた元レスラーであり
過去には首の骨を折ったなんてことも
ありました。

その相手は小倉由美さんという
元女子プロレスラーになります。

小倉さんについて
見ていこうと思います。

画像引用:http://www.ne.jp/asahi/betty/boop/zenjo35.htm

生年月日は1967年9月2日であり
北斗晶さんと同い年でありますが
プロレスラーとしてデビューしたのは
1983年。

北斗さんは1985年デビューになるため小倉さんが
先輩という立場になります。

しかし北斗さんはデビューしてから
スター街道を一気にのし上がっていきましたが
小倉さんは地道に下積みを経て
行くことに。

小倉さんは北斗さんに対して
嫉妬の念というものが
出てきたそうです。

1987年、北斗さんは堀田祐美子さんとタッグを組み
WWWA世界タッグ王座を獲得。

その初防衛戦は
小倉さんと永堀一恵さんのタッグになりました。

小倉さんもこのタイトルは
過去には保有していたのですが
タイトルから退いていて
そして相手はスターである北斗さん(当時は本名の宇野久子
ということもあり気合は相当入っていたのですが

なんと小倉さんはセカンドロープ(リングのロープの3本のうち2本目)に
北斗さんをかかえて
ツームストンパイルドライバーをかけてしまい
北斗さんは頸椎骨折となり

長期欠場に追い込まれることに
なりました。

北斗さんが病院に運ばれるときは
小倉さんは泣いて謝罪していたといいます。

北斗さんは医者に引退をすすめられることになるくらい
になったのですが
本人の強い希望で復帰。

ただ、レスラーを続けると
30歳過ぎくらいには
後遺症で体が動かなくなると
言われていたりしたみたいです。

北斗さんは健介さんと結婚し
おして2人の息子さんができたのですが
最終的にレスラーを引退したのは
この時の医者の言葉が大きく
子育てのために

殻がが動かなくなるのを避けて
リングを後にしました。

小倉さんは1990年12月8日に
後楽園ホールにて同期生ブル中野さんと引退試合をし
その時には北斗さんらもかけつけて
涙を流して引退を見送ったといいます。

こういうところを見ていると
あれだけのことがあったのにもかかわらず
北斗さんと小倉さんの仲は
最終的によくなったように思いますが
しかし今でも不仲説はあったりします。

女性の世界は裏でドロドロしまくっているので
本当のところはどうなのかわかりませんね。

今現在

引退後は小倉さんは居酒屋で働くことになり
そこで知り合った2歳年下の男性と
35歳の時に結婚することになりました。

2人の間には
長女、長男、次女と3人の子供が生まれ
今は旦那さんのやっている天ぷら屋
天冨久(てんふく)というお店で
働いているようです。

住所:東京都大田区大森北1-26-2
営業時間:11:00~14:00、18:00~20:00

このお店はランチなんかもやっていて
お客さんの入りは上場。
テレビでも紹介されるほどの
人気店となっています。

美奈子さんの夫で元プロレスラー佐々木義人さんについて

女子プロレスラーというのは
引退するのが男性よりもはやく
第二の人生をしっかり考えないといけなく
大変な感じがしますが
幸せそうでなりよりです。

デビル雅美さんの漬物やとか
女子レスラーは驚くような道に
進む人が多いですね。

関連記事


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sandondon/konnyataku.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る