高校駅伝2017年の出場校予想男子と女子 予選会・地方大会日程やコースの場所

高校駅伝2017年出場校予想 予選会
スポンサーリンク

男子第68回・女子第29回全国高等学校駅伝競走大会
出場するチームを
予想していきたいと思います。

地方予選の日程や
コースも紹介をしていきますね。

スポンサーリンク

画像引用:https://mainichi.jp/graphs/20151220/hpj/00m/050/002000g/1

大学駅伝2017年-2018年の日程 箱根・出雲・全日本時期はいつか?

箱根駅伝予選会2018年予想!日程と出場校

随時追加をしていきます。

北海道

10月14日(土)
標茶町マラソンコース

過去の出場校

男子:札幌山の手(4年連続)
女子:旭川龍谷(5年連続)

予想:男子は札幌山の手、女子は旭川龍谷の出場が
濃厚だと思われます。その他ですと
男子は北海道栄なんかが出場権を
もぎ取る可能性がありますね。
女子ですと札幌日大は力があるといえます。

東北

青森県

10月14日(土)
東通村特設コース

過去の出場校

男子:青森山田(2016年:2年ぶり22回 2014年)・八戸学院光星(2015年:初出場)
女子:青森山田(24年連続24回目)

予想:男子は青森山田の出場が濃厚ですが
八戸学院光星も力を伸ばしており
2015年には初出場を勝ち取っていますので
もしかしたらがあるかもしれません。

女子は青森山田がかあんり優位であるといえますね。
八戸学院光星や青森といったあたりが
もしかしたら優勝を奪うことに
なるかもしれませんね。

岩手県

10月19日(木)
イーハトーブ花巻ハーフマラソンコース

過去の出場校

男子:一関学院(21年連続25回目)
女子:盛岡誠桜(10年連続10回目)

予想:男子は一関学院の力がとびぬけている感じです。
女子は盛岡誠桜がとびぬけていますね。
波乱はなかなかおこりそうにありません。

宮城県

10月22日(日)
栗原市ハーフマラソンコース

過去の出場校

男子:仙台育英(2016年:2年連続26回目)・東北(2014年:3年連続26回目)
女子:仙台育英(25年連続25回目)

予想:男子は仙台育英か東北あたりで
優勝を争う展開になっていくでしょう。
女子は仙台育英が優位であり
下剋上は難しそうですね。

秋田県

10月29日(日)
県都一周長距離公認コース

過去の出場校

男子:秋田工(4年連続22回目)
女子:秋田北鷹(2016年:12年ぶり6回目)・花輪(4年連続9回目)

予想:男子は秋田工業が優位すぎる状態です。
女子は秋田北鷹と花輪が上位を争う展開が続いており
今回もどちらかが全国に出場となるのではないでしょうか。

山形県

10月28日(土)
長井市 ながい黒獅子ハーフマラソンコース

過去の出場校

男子:酒田南(2016年:5年ぶり6回目)・東海大山形(2015年:4年連続14回目)
女子:山形城北(21年連続26回目)

予想:男子は酒田南と東海大山形が優勝を争う状態が続き
今回もそういう展開になっていきそうですね。
女子は山形城北が他校を圧倒しています。

福島県

10月26日(木)
猪苗代町

過去の出場校

男子:学法石川(6年連続8回目)
女子:学法石川(4年連続4回目)

予想:男子女子共に
学法石川が他校を圧倒しており
優勝する可能性大ですね。

北関東

茨城県

10月26日(木)
那珂市総合公園周辺周回コース

過去の出場校

男子:水城(8年連続11回目)
女子:茨城キリスト(2016年:2年ぶり20回目 2014年)・水城(2年ぶり2回目)

予想:男子は水城が圧倒的力を持っているといえるでしょう。
女子は茨城キリストと水城が
優勝を争う展開になるかと思われますね。

栃木県

11月3日(金・祝)
佐野市運動公園陸上競技場周辺コース

過去の出場校

男子:佐野日大(4年連続17回目)
女子:白鷗大足利(3年連続3回目)

予想:男子は佐野日大がとびぬけている感じですが
白鷗大学足利が出てくる可能性もあるでしょう。

女子は白鷗大学足利か宇都宮文星女子が
優勝するのではないでしょうか?

群馬県

10月29日(日)
伊勢崎市陸上競技場周回コース

過去の出場校

男子:東農大二(2016年:2年連続26回目)・前橋育英(2年ぶり4回目)
女子:常磐(17年連続17回目)

予想:男子は東農大二が圧倒的強さを持っていて
優勝の可能性が大ですね。
女子は常磐が優勝とみて間違いがなさそうですね。

埼玉県

11月1日(水)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場及び周辺コース

過去の出場校

男子:武蔵越生(2016年:7年ぶり2回目)・埼玉栄(2015年:22年連続36回目)
女子:本庄東(2016年:初出場)・埼玉栄(2015年:5年連続24回目)

予想:前回大会では埼玉栄が棄権敗退となりましたが
今回は圧倒的強さで優勝するかと思われます。
女子は本庄東・埼玉栄・昌平あたりで
優勝を争う展開になるかと思いますね。

南関東

千葉県

10月28日(土)
千葉県総合スポーツセンター
東総運動場折返しコース

過去の出場校

男子:市船橋(2016年:2年ぶり18回目)・八千代松陰(2015年:3年連続10回目)
女子:成田(2016年:4年ぶり7回目)・市船橋(2015年:2年連続19回目)

予想:男子は市立船橋や日体大柏・八千代松陰といったところで
優勝争いをしそうです。
女子は成田・市船橋・日体大柏あたりから
優勝校が出そうです。
激戦区であるために
何が起こるかわかりませんね。

東京都

11月3日(金・祝)
荒川緊急用河川敷道路
(板橋区荒川戸田橋競技場)

過去の出場校

男子:國學院久我山(3年連続20回目)
女子:順天(2016年:5年ぶり14回目)・八王子(4年連続11回目)

予想:男子は國學院久我山や東京実業といったあたりが
全国への出場権を勝ち取ることになりそうですね。
女子は順天や八王子といったところで
優勝争いをしそうです。

神奈川県

11月4日(土)
足柄上郡山北町丹沢湖周回コース

過去の出場校

男子:藤沢翔陵(2016年:2年ぶり34回目 2014年)・法政二(初出場)
女子:荏田(4年連続10回目)

予想:男子は藤沢翔陵や法政二で
優勝を争う感じになるかと思います。
女子は荏田がダントツの強さを持っていますが
三浦学苑あたりにもチャンスがありそうですね。

山梨県

10月28日(土)
富士河口湖町西湖畔周回コース

過去の出場校

男子:山梨学院(6年連続16回目)
女子:山梨学院(8年連続16回目)

予想:男子女子ともに山梨学院が
優勝する可能性が高いといえるのでは
ないでしょうか?

北信越

新潟県

11月1日(水)サンビレッジ弥彦前をS・Fとする
公認弥彦長距離走路

過去の出場校

長野県

11月5日(日)
大町市運動公園陸上競技場
及び長距離競走路

過去の出場校

富山県

11月5日(日)
黒部市駅伝コース

過去の出場校

石川県

11月5日(日)
こまつドーム付設駅伝コース

過去の出場校

福井県

11月5日(日)鯖江市
つつじハーフマラソンコース

過去の出場校

東海

静岡県

11月5日(日)
小笠山総合運動公園

過去の出場校

愛知県

11月5日(日)
知多運動公園陸上競技場~市道北浜金沢線

過去の出場校

三重県

11月12日(日)
松阪市 三重高発着コース

過去の出場校

岐阜県

11月5日(日)
岐阜県庁~羽島市小熊町
折り返し

過去の出場校

近畿

滋賀県

11月5日(日)
滋賀県希望が丘文化公園特設コース

過去の出場校

京都府

11月4日(土)
府立丹波自然運動公園周辺コース

過去の出場校

大阪府

11月3日(金・祝)
淀川河川敷

過去の出場校

男子:関大北陽(2016年:2年連続6回目)大阪(2014年:初出場)
女子:薫英女学院(11年連続11回目)

予想:男子は関大北陽・大阪・清風あたりで
優勝を争う展開になりそうです。
女子は薫英女学院が圧倒的に優位ですが
大阪桐蔭も力をつけてきており
同案るかわからないところもありますね。

兵庫県

11月5日(日)
篠山市高校駅伝コース

過去の出場校

男子:西脇工(2016年:6年連続29回目)
女子:西脇工(3年連続7回目)

予想:男女ともに全国でも名の知れた
西脇工業が出場権を勝ち取るのではないかと
予想できますね。

男子は他に須磨学園や報徳、
女子は須磨学園が出場権を奪うというような展開も
予想されます。

激戦区となっており、兵庫県大会で優勝すれば
全国優勝も見えてくる感じがしますね。

奈良県

10月29日(日)
県立橿原公苑陸上競技場外周コース

過去の出場校

和歌山県

11月4日(土)
日高川町
長子橋・小釜本橋周辺コース

過去の出場校

中国

鳥取県

11月5日(日)
境港市
サカイマリンマラソンコース

過去の出場校

島根県

11月4日(土)
県立浜山公園陸上競技場
付設駅伝コース

過去の出場校

岡山県

11月5日(日)
井原陸上競技場
公認マラソンコース

過去の出場校

広島県

11月5日(日)
みよし運動公園陸上競技場
付設駅伝コース

過去の出場校

男子:世羅(13年連続46回目)
女子:世羅(11年連続11回目)

予想:男子と女子ともに
世羅が優勝する感じがします。
2015年は男女で全国優勝しましたが
予選は男女で県優勝となるでしょう。

山口県

11月5日(日)
阿知須町きらら浜特設駅伝コース

過去の出場校

四国

香川県

11月4日(土)
坂出市番の州公園前特設コース

過去の出場校

徳島県

11月5日(日)
鳴門・大塚スポーツパーク
周回長距離走路

過去の出場校

愛媛県

11月5日(日)
西条ひうち高校駅伝特設コース

過去の出場校

高知県

11月5日(日)
高知市東部総合運動場周回コース

過去の出場校

北九州

福岡県

11月5日(日)
嘉麻市嘉穂総合運動公園
周辺コース

過去の出場校

佐賀

11月5日(日)
スポーツパーク川副~
九州佐賀空港周回コース

過去の出場校

長崎

11月2日(木)
雲仙・小浜公認マラソンコース

過去の出場校

大分

11月5日(日)
県高体連宇佐市安心院町
駅伝コース

過去の出場校

南九州

熊本11月4日(土)
えがお健康スタジアム
(県民総合運動公園陸上競技場)スタート・フィニッシュの周回コース

過去の出場校

宮崎

10月29日(日)
西都市公認マラソンコース

過去の出場校

鹿児島

11月2日(木)
指宿市営陸上競技場発着コース

過去の出場校

沖縄

11月2日(木)
今帰仁村総合運動公園付帯
公認マラソンコース

過去の出場校

男子:コザ(2連続7回目)・沖縄工(2014年:10年ぶり8回目)
女子:那覇西(2016年:初出場)・北山(2015年:4年連続4回目)

予想:男子はコザ・中山・那覇西あたりでの優勝争いと
なってくるでしょう。
女子はこの3校に加えて宮古も優勝候補と
なりそうですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る