全日本大学駅伝2017年エントリー出場校!予選会の結果やシード校について

全日本大学駅伝2017年出場校エントリー
スポンサーリンク

秩父宮賜杯 第49回全日本大学駅伝対校選手権大会
出場チームを紹介していきます。

出場するためには
予選会を突破したりする必要も
あるわけですので
予選会での順位も併せて
記載をしていきますね^^

スポンサーリンク

画像引用:http://daigaku-ekiden.com/

出雲駅伝2017年順位優勝予想・展望。エントリー出場校について

箱根駅伝予選会2018年予想!日程と出場校 いつ発表か?

高校駅伝2017年の出場校予想男子と女子 予選会・地方大会日程やコースの場所
 

シード校

昨年シード権を得た大学は
下記の通りになります。

優勝:青山学院大学
2位:早稲田大学
3位:山梨学院大学
4位:駒澤大学
5位:中央学院大学
6位:東洋大学

6位までに入賞したこれらのチームが
シードで全日本大学駅伝2017年に
挑むことになります。

全て関東の大学になりますね。

箱根駅伝出場を目指す猛者たちが
関東の大学に進学しますので
仕方がないことではあります。

これらの大学と
各地区の予選をクリアした
大学が日本一をかけて
挑戦することになります。

 

全日本駅伝2017年の出場校と予選会の結果

北海道地区

予選会日程:2017年8月19日
代表枠:1

優勝:北海道大学(5時間29分13秒)

北海道大学が見事に優勝し
出場権を得ることになりました。

東北地区

予選会日程:2017年9月14日(木)
代表枠:1

優勝:東北大学(5時間18分46秒40)

東北大学が2位以下をぶっちぎりで差をつけて
出場権を得ることに
なりました。

関東地区

予選会日程:2017年6月17日
出場枠:9

優勝:神奈川大学(3時間56分17秒)
2位:東海大学(3時間56分58秒)
3位:國學院大学(3時間57分44秒)
4位:大東文化大学(3時間57分50秒)
5位:法政大学(3時間58分11秒)
6位:帝京大学(3時間58分35秒)
7位:明治大学(3時間58分41秒)
8位:順天堂大学(3時間58分41秒)
9位:城西大学(3時間59分06秒)

箱根駅伝でおなじみの顔合わせな感じに
なりました。

予選会からレベルが高く
日本体育大学や中央大学、日本大学などの
箱根駅伝常連組が予選落ちと
なってしまいました。

東海地区

予選会日程:2017年7月9日
代表枠:2

優勝:愛知工業大学(4時間16分55秒)
2位:皇學館大学(4時間20分41秒)

上記2校が出場となりました。

北信越地区

予選会日程:2017年7月22日
代表枠:1

優勝:新潟大学(4時間22分56秒)

新潟大学がぶっちぎりで
出場権獲得ですね。

関西地区

予選会日程:2017年6月18日
代表枠:3

優勝:関西学院大学(4時間4分9秒)
2位:立命館大学(4時間5分9秒)
3位:京都産業大学(4時間6分1秒)

関東に次いで力のあるチームが多い
関西からは3校出場です。

中国四国地区

予選会日程:2017年9月23日
代表枠:1

九州地区

予選会日程:2017年6月17日
代表枠:1

優勝:第一工業大学(4時間10分42秒)

 

まとめ

全日本という名前がついていますが
箱根駅伝の方が盛り上がるというのは
ちょっと悲しい感じもしますが
仕方ないかもしれませんね。

大学駅伝2017年-2018年の日程 箱根・出雲・全日本時期はいつか?
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る