大西祐貴をwikiる!経歴や年収、出身高校、結婚した嫁や子供はいるのかな?

大西祐貴
スポンサーリンク

ラーメンは中華料理にはいるものの
日本のものはすばらしくて
日本人だけでなく外国人からも絶賛
されまくっています。

東京はラーメン屋の激戦区が多数ありますが
巣鴨でラーメン店を経営して
ミシュランにものるくらいのお店にまでしたのが
大西祐貴さんになります。

スポンサーリンク

大西さんは神奈川県出身であり
1979年が生年月日になります。

実家の父親はラーメン店「めじろ」を経営しており
そんな父親に育てられて
藤沢市立藤ヶ岡中学校を卒業した後は
高校に進学しますが

非常に残念ながら高校は公表してません。

大学には進学していませんので
商業や工業系の高校になるでしょうか?

商業科とかある高校かも
しれませんね。

高校を卒業してすぐに父親の元で修行するかと
おもいきや

その前には新聞販売店に勤務を
することになります。

その会社を辞めた後は
アパレル会社に就職。

やり手のバイヤーとなり
アメリカのニューヨークやロサンゼルスなどに
仕入れに行くことはしょっちゅうだったといいます。

アメリカに行ったことでカルチャーショックを受けることになるのですが
食文化でも衝撃を受けることになり
いつしか食の分野で勝負をしたいと思うようになりました。

世界で通用する日本の食べ物を考えたときに
ラーメンだということに気づくことになり
お父様のお店で修行をすることになります。

ちなみに音楽が好きであり
ミュージシャンを目指していたこともあるのですが
その道は挫折することになりました。

「めじろ」で修行をする日々をおくり
その後独立して

「Japanese Soba Noodles 蔦」を開店することになります。

お父様のお店はその後は閉店して
今は「こじろ」というラーメン屋を営んでいるみたいです。

ラーメン激戦区に自分のお店をオープンした大西さんは
無添加で自家製面をつかったラーメンをつくり
激戦区のなかでも一目おかれる存在となりました。

採算度外視ともいえるくらいにこだわったラーメンは
なんと「ミシュランガイド東京2016」に
唯一ラーメン屋として星をもらうまでになり
外国人も絶賛する店にまでなって行きました。

お店の名前からすでに日本でなく世界に目を向けている感じがしますが
しかしミシュランを動かすまでになるとは
本人は・・・・

思っていたというか目指していたかもしれません。

私生活の面ではFACEBOOKを開設しており
そこには奥様や娘さんの写真も載せていて
奥様はまゆこさんといい娘さんは
Nicoちゃんとよばれています。

私生活を乗せることで
人間的な部分を見せることができ
お客さんからも信頼されることになるでしょうね。

年収はいくらくらいか気になるところですが
採算度外視路線をとっているので
利益率はとんでもなく低いことでしょう。

1杯あたりの儲けは少ないと思われ
人気店であっても1千万円もいかない状態だと
思います。

よくても800万円前後ではないでしょうか。

家族と楽しく生活できるだけの稼ぎはあるでしょうから
あとは他の部分で人生を充実させているのでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る