岡本安代の夫善久と子供ら大家族。朝の会するママウンサー。

スポンサーリンク

アナウンサーというと結婚した後に
寿退社をするひとも結構いたりしますが
そのまま職場にとどまって活躍するひともいらっしゃいます。

岡本安代さんは後者になり
少子化の現代ではめずらしい大家族の一員でありながら
仕事に家事に育児とがんばっておられます。

スポンサーリンク

出身は鹿児島県であり
学歴は甲南高校、鹿児島大学となっていて
卒業後には鹿児島読売テレビに入社することになりました。

地方のアナウンサーとして
KYTニュースプラス1といった鹿児島読売テレビの放送番組で活動したりしましたが
今現在はフリーアナウンサーとしてがんばっておられます。

家族

旦那さんは岡本善久さんという方になり
同じKYT鹿児島読売テレビのアナウンサーをしておられます。
職場結婚というものですね。

安代さんは地元出身で大学も地元にいらっしゃいましたが
旦那さんは神奈川県出身で
法政大学第二高等学校、法政大学を卒業という
学歴を持っていらっしゃいます。

ここまで見ると、なぜ鹿児島のテレビ局にきたのかと
不思議に思えてしまいます。

東京でしたら多くのテレビ局があるのに
と考えてしまうのが一般人でしょう。
競争力でいったら地方局のほうが入りやすいとはおもいますが。

二人の間には5人の子供がいらっしゃいますが
息子さん3人に娘さん2人と
結構な大家族となっています。

渡津家とかいったようなところと比べると
そんなに大きくないようにもみえてはしまいますが
とはいってもこれだけの子供がいるところは
そんなにはないでしょう。

子供の名前は
長女:カンちゃん
長男:タイ兄貴
次女:ミーたん
次男:セーマン
三男:コーマル
こういった感じになりますが
もちろん本名ではありません。

ニックネームをつかってブログのなかで登場しているんですね。

画像もでていらっしゃったりしますが
名前まではなかなか公表しにくいところでありましょう。

大家族の番組をみると
子供がギャーギャーと騒ぎまくっていて
統率?がとれていないめちゃくちゃな感じがしてしまうのですが
しかし岡本家では朝の会というものをおこなって
家庭の治安を保っているようです^^

そこでは今日の目標というものを発表して
みんなでそれを共有することで家族の絆を深めているそうであり
ほかには家の掃除をみんなで分担して
親の苦労を理解させるようにしているみたいです。

こうしたことをして
お互いをおもいやるようになって
大家族番組みたいなカオスにならないように
なっていったんですね。

いまだと親や子供の考えていることがわからず
家庭崩壊につながってしまうところもあったりするのですが
こういったことをしていることを知ることで
家族問題を解決する糸口になるのかもしれません。

学校でも朝の会というものをしたことがありましたが
そこではつるし上げみたいな雰囲気があって
いじめにつながっていたところもあったような気がしましたが
家庭でやるのはまたちがうものがあるのでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る