岩崎宏美は離婚の元夫益田から別れた息子を奪還!実家は金持ちだった。

スポンサーリンク

いわさきひろみさんという女優さんがいらっしゃいますが
その名前を彼女の親がつけたのは
大物歌手である岩崎宏美さんのファンだったからといいます。

それだけ影響力のある彼女ですが
過去には息子さんと離れて暮らさざるをえなくなって
精神的にも追い詰められてしまったと
いいますね。

スポンサーリンク

東京都江東区深川出身であり
成城学園初等学校、中学校と進んだお嬢様でしたが
高校は堀越学園に通うようになりました。

中学3年で「スター誕生!」に応募して
最優秀賞に輝いたことでその道でやっていくと
決心をしたからゆえですね。

1975年に歌手デビューして
2枚目の「ロマンス」が大ヒットとなり
新人賞を総なめにしていくことになり
実力派歌手としてその地位を不動のものにしていきました。

家族

実家は木場で製材用の機械を製作する会社を経営していて
お父様は剣道で警察の師範をするほどの腕前だったようです。

お金持ちのお嬢様でありながら
父親の影響で剣道まで始めて心技体ともにおさないころから
充実していたみたいです。

学校も中学まで成城学園でしたので
裕福であることは間違いないといってもいいでしょう。

三姉妹の次女として生まれましたが
姉と妹も剣道をしていてかなりの腕前であったといいます。

3人のうち真ん中の子供は変わっているといいますが
こうした家庭で育ちながら芸能界入りしているので
変わり者であることは疑いようがありませんね^^

いいとこの出だからなのか
旦那さんも三井財閥を支えた一人の益田孝の玄孫という
すばらしい家柄の方であり
2人の間には1989年に長男、1992年に次男が生まれることに
なりました。

横浜市港北区に新居を建てて
順風満帆な夫婦生活を送るかに見えたのですが
夫婦仲は冷え込んでしまって
1995年に協議離婚が成立してしまうことになりました。

母親が親権を得ることが多いのですが
生まれがよくて商社マンである旦那さんが親権を持つことになってしまい
養育権だけは岩崎さんが獲得することになりました。

しかし元夫の益田さんは翌年には再婚をすることになり
息子さん2人と後妻を養子縁組することで引き取ることになり
養育権も奪われることになってしまいました。

岩崎さんとしては納得が出来ずに裁判を起こそうとしましたが
元夫からは裁判中は子供にあわせないといった措置をとろうとしたために
うけいれざるをえなくなってしまいます。

失意のどん底に陥り
心療内科に通わなくてはならなくなるくらいに
精神的に追い詰められてしまい
さらに悪いことには元夫がメキシコに転勤となって
子供たちも日本を離れてまったくあえなくなって
しまうことになりました。

仕事に打ち込むことでそのことを忘れようとも
したのかとおもいますね。

そのうちに子供が成長して日本にも戻り
一緒にも暮らしたり出来るようになったことで
そのつらさも解消することが出来るようになりました。

2009年4月29日には「レ・ミゼラブル」で共演した
俳優の今拓哉さんと再婚することになり
それまでぽっかりと空いていた穴もうめることができて
公私共に充実した生活をすることが出来るようになりました。

子供は奪還したといえる状態ですが
大人になって自分で行動できるようになったことで
母親の元を訪れることができることになって
子供の心を取り戻せたというのがいいのかもしれません。

息子さんも立派に成人して母とは違う道に進んだようですが
コンサートにも同行したりといままで寂しい思いをしてきた人生を
取り戻そうとしているようにも見えます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る