克美しげるの現在!岡田裕子の件で公開謝罪!薬物逮捕や心臓病、脳梗塞など病気に!

克美しげる

人をあやめて公開謝罪をした
克美しげるさん

その模様をたまにテレビで見かけたりしましたが
いろいろと思うことがありましたね。

病気

たまにあの人は今どうしているんだろうと思って
調べてみたりすることがあったのですが
克美しげるさんはなんとお亡くなりになっていました。

2013年10月2日にそのことは報道されたようですが
同年2月27日に脳出血のためということです。

75歳ですので
充分に生きたなという感じがします。

晩年というとあれなのですが
心臓病や脳梗塞、顔面麻痺といった疾病が次々と彼を
襲うことになります。

これだけの病気になったら
もうだめなのかと思うかもしれませんが
しかし彼はそこからある程度回復して

のちにテレビ出演を果たしていたりしました。

あとで語る事件を起こしてしまった彼ですが
なんというか生きるということで

罪を背負い続けようと
思ってがんばったんじゃないかと
そういうものを感じてなりません。

事件

克美さんは4度も結婚したという経歴を持っていますが
不倫をしていた時期もあり
それが事件を起こす原因となりました。

1976年5月6日に
ホステスの岡田裕子さんを手にかけることになるんですね。

岡田さんに対しては妻子があった状態で離婚したとうそをついて
交際をしていて、彼女からは経済的援助も受けていたということです。

1964年と65年の2年連続で
紅白歌合戦出場を果たしていたりもしたのですが
その後人気が低迷してしまい

苦しい時期を過ごしていました。

復活するためには岡田さんの存在は好ましくなく
なんと手にかけてしまうことに・・・

知人の自動車を借りてトランクに遺体を隠したまま羽田空港の駐車場に駐車。
そして北海道へキャンペーンに出発したのですが

5月8日に発見されることになり
逮捕されてしまいます。

東京地方裁判所にて懲役10年の実刑判決を受けて服役するのですが
その後彼女の父親に対して謝罪をすることになりました。

謝罪は当たり前のようにみえるのですが
なんと公開謝罪に!

克美さんはお父様にひたすら謝ることになるのですが
お父様のほうは怒りをうまく表現できずに
苦しんでいたように感じてしまいました。

マスコミのかっこうの餌食となった形に見えますが
この謝罪によって被害者遺族が救われたようには
見えませんね。

事件を起こした人がつぐないもせずに
遺族が苦しむ話はよく耳にしますが
かといってこういうやりかたもちょっとなって

思ってしまいます。

謝罪は裏でやればいいんじゃないかと。

ここで改心といけばいいのですが
1989年5月11日には今度は薬物所持で逮捕されてしまうことになります。

清原和博容疑者に関わった野村貴仁さんの今がやばい!

懲役8ヵ月の実刑判決を受けることになりましたが
一度悪事を働いてしまうと
そこから抜け出すのが難しいということが
わかるような事件です。

最初からやらないのが一番いいのですが
復帰ということについても真剣に考えていかないと
加害者と被害者が量産されることになってしまいますね。

関連記事


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sandondon/konnyataku.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る