大河内奈々子が幸福の科学に関係か?再婚した夫や子供、葉山は離婚が原因か?

大河内奈々子

大河内奈々子さんの印象というと
あどけない少女という感じだったのですが

いまではすっかり大人の女性となってしまわれて
これまた違う魅力が出てきたように
感じてしまいます。

家族

奈々子さんは2006年11月27日に宅間孝行さん
結婚することになります。

おなじ俳優であるのですが
宅麻伸さんと血縁関係はないようであります^^

劇団「東京セレソン」という有名な劇団を主宰していて
脚本なんかも担当している

その世界で知られている方ですね。

2008年9月4日には待望の
長男が誕生しています。

しかしながら
2012年5月7日には離婚してしまい

親権は大河内さんのものとなって
シングルマザーとしてがんばることに
なりました。

離婚後宅麻さんは養育費の支払いといったものは
きちんとしており

DVなんかの噂も払拭された
感じになりました。

2014年8月8日には一般人である
4歳年下のジムのインストラクターと再婚することになりました。

この男性とは離婚する前からの知り合いだったのですが
かといって不倫とかいったことでは
(たぶん)ありません。

離婚のゴタゴタがあったときにも
おそらくジムに通っていて
そうこうしているうちに

お互いをパートナーとして
意識するようになっていったんだと
思います。

ちなみに今の旦那さんはラグビー日本代表の
五郎丸歩さんに似ているといわれています。

インストラクターをするくらいですから
体つきも五郎丸さんなみの筋肉質だと
いえますね。

幸福の科学

大河内さんに特定の宗教に加入しているんじゃないかという
疑惑があるようで

それが幸福の科学になります。

幸福実現党の母体となっているところですね。

大川隆法氏が作った教団になるのですが
その大川さんが出版した
「アイムファイン」が映画化されて

天使にアイムファイン」となり劇場公開されることに
なりました。

大河内奈々子さんはこの映画で母親役として
出演しているんですね。

ただこれで幸福の科学の人だということになると
出演者みんながそうだということになります。

製作が幸福の科学が作ったとされる
ニュースター・プロダクション株式会社というところで

そこに所属しているタレントさんが中心になった映画ではあるようですが
大河内さんは客演という形だと
思えばいいんじゃないかなって思います。

幸福の科学の信者芸能人一覧表

映画の内容自体は
心が温まるものであり
見る価値はあるんじゃないかと思います。

葉山町

彼女は今は都内在住ではなくて
神奈川県の葉山町というところに移り住んでいらっしゃいます。

三浦半島西部にある人口3万人くらいのなかなかな町であり
首都圏で有名な海水浴場であったりします。

有名人の別荘もたくさんあったりするところですので
移りすむまえに何度も訪れていて
気に入ったということになったんじゃないかと
思います。

田舎暮らしみたいな扱いをされたりもするのですが
それとはちょっと違う感じがしますね。

過去の離婚なんかが移り住む原因かなって思ったんですが
多少はそのことがあったとしても

長年都会に住んできて
年齢を重ねたことで騒がしいところから
離れたいと考えたと見たほうが
いいのかなって思います。

小林節子さんは両親のために田舎に移住!

子供の教育には
これくらいの町のほうがよさそうですね。

関連記事


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sandondon/konnyataku.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る