村井國夫の浮気相手。嫁音無美紀子の乳がんと息子の難病でオウム宗教に?脱会したのか?

村井国夫
スポンサーリンク

村井國夫さんと音無美紀子さん夫妻は
結婚40年を迎えることになり
それはそれは円満な夫婦関係を築いていたのかと思いきや

さまざまなよろしくないうわさがあったりします。

こんだけさまざまなことがあれば
離婚という選択肢もあったんじゃないかと思うのですが
しかし村井さんに対して音無さんはほとんど怒ったことがなかったりと

普通では考えられないくらいな
状態だったといいますね。

スポンサーリンク

村井さんと音無さんは結婚するときは
いろいろな障害があったといいます。

実は村井さんは音無さんと結婚する前に
別の女性と夫婦関係にあり

離婚しない状態で音無さんと交際するまでに
なりました。

俳優座養成所第15期生として
村井さんは入団しますが

そのときの同期には今は亡くなられた
地井武男さんがいらっしゃいました。

その地井さんの幼馴染が音無美紀子さんだったんですね。

村井さんが地井さんにお願いして
音無さんと出会うことになるのですが

浮気癖のあった村井さんにたいして
絶対に手を出すなと地井さんは釘を刺したにもかかわらず

交際を始めてしまったために
地井さんは激怒して絶縁状態にまで陥ってしまいます。

音無さんは交際しているときに村井さんが既婚者であると知ったようで
世間知らずなところなんかがあったのかもしれません。

地井さんは幼馴染がゆえにそういった彼女の性格なんかを見抜いていて
村井さん側にあらかじめ釘を刺すことになったのでしょう。

こういう状況であったにもかかわらず
交際に踏み切った村井さんは
どういう心境だったのか気になるところです。

音無さんがあまりにも魅力的過ぎて
地井さんの言葉がどこかにいってしまったのでしょうか。

こういった経緯で結婚したために
その後も不倫疑惑といったものが多々でてくるようになり
2008年には短い期間で2度不倫疑惑が出たりしました。

浮気相手とされたのは若い女優だったりしたのですが
しかしあくまでも役者としての仕事についての相談だったと
言いますね。

浮気癖はたしかにあった村井さんなのですが
あるときを境にぴたりとやめることになります。

そこには音無さんの奇行ともいえる行動がありました。

38歳の時には乳がんになったりした音無さん。

娘さんは女優の村井麻友美さんだというのは有名ですが
息子さんである村井健太郎さんも俳優活動をしたりしています。

その息子さんはなんと難病にかかってしまったんですね。

病気のおかげで発達が遅くなり
なかなか言葉が話せなかったり
ほかの子と同じことができなかったりして

そしてがんのこともありうつ病となってしまいました。

小阪有花はうつ病に悩まされた!

息子さんの病気を治すことの希望を見出したのが
統一教会という宗教になります。

宗教にはまったのはよく知られていたりしますが
村井さんと同じ苗字の幹部がいたオウム真理教と間違えられたり
していますが正確には統一教会ですね。

旦那さんに内緒でセミナーなんかに参加して
多額なお布施を寄付したりと
どっぷりのめりこんでいくことになります。

解決の糸口を見つけることのできない難病に対しての光は
神様しかなかったんですね。

一度はまればどんどん深みにはまってしまうのが宗教でありますが
そこまで精神的に追い詰められた音無さんをみて
村井さんが尽力することになります。

「ママはなんで笑わないの?ママの笑った顔かわいいのに」

これは娘さんが
音無さんに言った言葉であり

これを聞いてわれに返った彼女は
自分を取り戻す方向に舵をきることになります。

そして

「じゃ、あと3年ね。頑張って。3年生きたら、3年分の成長見られるから、3年だけでも楽しもうよ」

村井さんはこういった言葉を
かけることになります。

もし奥様にこういった精神的ダメージがあったりすると
むやみやたらにがんばれといってしまいがちですが
村井さんはそういうことはせずに

すこしづつ変えていこうと
したんですね。

そして浮気といったものからも足をあらって
40年にわたる円満な夫婦関係を
築いていくのでした。

宗教も脱会して
子供たちも娘さん息子さんともにしっかり成長していき
安泰となったのですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る