高杉俊介が土下座でファンから借金するも返済しない悪人に!特撮ヒーローの成れの果て?

高杉俊介

昔は子供たちのあこがれであった特撮ヒーローは
今では子供だけでなくそのお母様方、若い女性にとっても
ヒーローとなっています。

若い頃はみんなの憧れであったヒーロー役の人も
年をとれば仕事がなくなったり
介護など周囲の問題でお金が必要になったりするのですが
高杉俊介さんはなんと女性ファンから多額の借金をしたということがありました。

画像引用:http://mp3.sogou.com/tiny/singer?singer_id=170816&query=%B8%DF%C9%BC%BF%A1%BD%E9&singer_name=%B8%DF%C9%BC%BF%A1%BD%E9

生年月日は1949年7月22日になり
出身地は愛知県一宮市となっています。

スピードワゴンの小沢一敬さんも通っていた
愛知尾張高等学校(現:名古屋大谷高等学校)を卒業した後は
陸上自衛隊に入隊することになり

レンジャー課程を修了後は助教を歴任するまでに出世します。
除隊後はグリーンベレーの研修をしていて

本当のヒーローといってもいいんじゃないかというレベルまで
きました。

自衛隊時代にはプロボウリング選手であった
中山律子さんと出会うことになり

ご自身がもともと歌手志望であったこともあり
彼女を頼って上京して
りつこさんの実家に居候するようになりました。

そしてグリーンベレー時代に知り合った
映画プロデューサーに勧めもあって役者を目指すことになり
下積み生活を経て1978年に映画「野性の証明」で

軍事トレーナー兼俳優という形でデビューすることになりました。

アクションが得意なこともあり
1980年には「仮面ライダースーパー1」で主演としてデビューすることになり
主題歌を歌うなどもともとの歌手志望の夢もかなえることになりました。

借金をファンから

2015年になるのですが週刊誌で
女性ファンからの借金問題が報道されることになって
しまいました。

2003年から2013年の約10年間にわたって
ファンである2人の女性からお金を借りていたのですが
その中の一人が暴露したことにより
借金が発覚します。

女性ファンに土下座をしてお金を借りたようですが
返済があまりなされておらずトラブルとなって
ねたを売り込まれるようになったみたいですね。

2人から総額5000万円ほど借りて
一人には80万、もう一人には30万円しか
返済してないといいます。

特別養護老人ホームを作るために
借金をしたということですが
お金を借りるのはまあいけないといえなくても
返済をしないというのはさすがによろしくはありませんね。

老人介護施設といったものに慰問したりという活動も行っていた
高杉さんですが活動を通して特養ホームに
興味が出てきたということでしょう。

彼に対する批判といったものを見てみると
借金したから悪人だということになっていますが
必ずしもそうだとはいえないところがあります。

トラブルになりやすいために
まあしないほうがいいのですが

しっかりと返済して相手に被害を与えなければ
おかしいことではないでしょう。

彼の場合はそれが出来なかったので
よくないという結果にはなってしまいますが。

昔は中山さんの家に居候したりと
ご自身の夢をかなえるためには
普通の人にはできない行動力を発揮してきた高杉さんは

借金に対してもその行動力が働いてしまったのでしょう。

もう少し先をみることができれば
このような問題は起こらなかったと思いますが
まあ残念であります。

「仮面ライダースーパー1」が好きだった人には
見せられる内容ではありません。

はやく更正してほしいと願うばかりです。

関連記事


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sandondon/konnyataku.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る