滝沢カレンの日本語に障害が。実家は金持ちでハーフ。

スポンサーリンク

女性芸能人のオバカタレントの人気はすさまじくて
次からつぎにいろんな方がでてきますが
滝沢カレンさんはここ最近はかなり人気のようですね。

ファッションモデルや女優として活動していましたが
最近はバラエティにもよくでていらっしゃいます。

スポンサーリンク

生年月日は1992年5月13日で
身長は170 cm。
スリーサイズは81-58-85cmとなかなかのものであり
モデルになるのは必然であったといえます。

2008年から「SEVENTEEN」の専属モデルとなりますが
高校卒業と一緒に卒業して「JJ」の専属モデルとなります。

彼女は父がウクライナ人で母が日本人のハーフとなりますが
普段あまりお見かけしないウクライナ人と一緒になったというのが
びっくりするところです。

父親が外人となると
外国で生まれ育ったのかと思いますが
生まれも育ちも日本であります。

彼女の実家はバレエ教室を経営しているといいますが
体の美しさをみせるダンスに幼い頃から触れ合っているのですから
今のように美しくなってもなにもおかしくないですね。

東京でダンス教室をやっているために
実家は金持ちのお嬢様であるといわれていますが
こういったものの経営はピンからキリまでありますので
なんともいえないところがあります。

ただ、彼女の振る舞いを見ていると
貧しい暮らしはしておらず
それなりの暮らしをしてきたんだろうなってことは
感じ取ることができるでしょう。
 
彼女の話し方なんかを聞いていると
脈絡がなくカタコトみたいな感じがして
障害をもっているんじゃないかと感じた人も
多数いたりします。

外国暮らしならカタコトみたいというのもわかりますが
日本でずっと暮らしているし、脈絡がないのは
どこで暮らしていようと関係ありません。

キャラ作りでやっているという声もありますが
私もそうであるという意見に賛成です。

彼女は「ROOKIES-卒業-」「マリア様がみてる」
といった作品に出演したりしているのですが
そこでは普通に話していますので
いくらセリフを練習したとしても
普段とここまで違うことはないでしょう。

話に脈絡がないというのは
頭が悪いとかそういうことではなくて
思っていることがたくさんあって言語化するのが大変だったり
人の話を一部だけ聞いて勝手に脳内変換して話してるということも
あるんじゃないでしょうか。

そういう人は周りにも結構いますね。

障害ということはないでしょう。

なれないバラエティに出演すれば
しばらくはそうかもしれませんが、いずれ変わる可能性も
あったりします。

キャラ作りであればそのままでしょうが・・・

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る